一般社団法人マリノフォーラム21は「環境、水産業の活性化と持続的発展を目指した技術革新・技術開発」、「開発途上国の水産振興」にチャレンジします!!

新着情報・セミナー・イベント

  • 10月17日のサロンは、意匠計画の樋口壽伸氏による「苦悩する老画家のつぶやき(ビジュアルコンテンツの 昔 今 未来)」を予定しています(2017.10.2)。
  • 9月19日のサロンは、本会技術顧問の池田誠による「セネガルの水産政策」でした。
  • 8月のサロンは休みます。(2017.7.7)
  • 7月18日のサロンは、本会 本間技術顧問による「西アフリカの水産協力」でした。
  • 6月20日のサロンは、通訳案内士 高橋幹氏による「白カビSalamiと和牛の魅力〜井貫会長の過去もちょっと〜」でした。
  • 6月16日(金)17時半から、特別サロンを開催しました。アメリカ海洋大気庁 (NOAA) 水産課 シリ・ハカラ氏 (Ms. Siri E. Hakala) による「水産科学・管理分野における米国と日本の類似点・相違点について(Similarities and differences between Japan and the US in the field of fisheries science and management)」
  • 6月14日14時から、『東京海洋大学留学生発表会』を本会会議室で開催しました。
  • 常勤役員の公募結果について」を公表します。(2017.6.6)
  • 5月16日のサロンは、(一社)マリノフォーラム21 河井翔一朗の「爬虫類飼育のすすめ 〜やも千代とひとつ屋根の下で〜」でした。
  • 本会の常勤役員候補者1名の公募は4月28日で終了しました。
  • 4月18日のサロンは、テックYM代表(マリノフォーラム21専門研究員) 水上洋一氏 による、「円周魚眼レンズを用いた水中カメラ開発のひとつの試み」でした。
  • 3月21日のサロンは、(一社)マリノフォーラム21 専門研究員 橋本民雄による、「養殖ブリ加工直前の好気性向上」でした。
  • 4月1日に技術士試験講習会を実施しました。
  • 2月21日のサロンは、(一社)マリノフォーラム21 元技術参与(大島駐在) 岩本明雄氏による、「伊豆大島での陸上養殖実験ー毎日がパラダイスだったか?」でした。
  • 1月17日のサロンは、株式会社川瀬製作所 取締役環境事業部事業部長 田口聡氏による、「高濃度排水の新しい浄化法」でした。
  • 平成29年の休日をお知らせします。平成28年の業務は12月28日まで、平成29年の業務は1月5日からです。(2016.12.5)
  • 12月20日のサロンは、日油技研工業株式会社 研究開発部第4グループ 北澤裕司 氏による、「水産業の省エネ・低コストの実現に向けた水中ウインチ技術の展開」でした。
  • 11月15日のサロンは、東邦大学理学部 博士研究員 阿部博和氏による「東北地方のアサリが受けた津波の影響と津波後の個体群動態」でした。
  • 10月18日のサロンは、一般社団法人 漁業信用基金中央会 専務理事 藤井 富美雄 氏による「OFCA設立よもやま話」でした。
  • 9月20日のサロンは、OAFIC(株)升田 清氏による「ニユーギニア島フライ川水系での鉱害・外来魚大発生と地元民の対応」でした。
  • 夏季休業(8月15日から19日)のお知らせです。(2016.8.8)

続きはこちら