一般社団法人マリノフォーラム21は「環境、水産業の活性化と持続的発展を目指した技術革新・技術開発」、「開発途上国の水産振興」にチャレンジします!!

HOMEお知らせ行事案内>公開成果報告会

    

公開成果報告会

 平成25年度の公開成果報告会を平成26年3月27日に開催します。

この度、「クロマグロ養殖用餌料高度化促進事業」の成果報告会を下記の通り開催いたしますので奮ってご出席いただきますようご案内申し上げます。
 なお、関連情報として、本会が別途実施している農林水産省補助事業「長期保存可能な冷凍養殖ブリの輸出増大に向けた調査事業」および独立行政法人水産総合研究センターが実施している水産庁委託事業「クロマグロ養殖最適親魚選抜・確保技術開発事業」の成果報告も行われます。

 

1.日 時 :平成26年3月27日(木) 14:00〜17:00

2.場 所 :アットビジネスセンター東京駅八重洲通り6階 604号室

東京都中央区八丁堀1−9−8 八重洲通りハタビル6階(地図

3.発表課題:議事次第の3事業

4.出席申込:会場設営の都合上、ご出席の場合は、下記宛にFAX(用紙)、電話、Eメール等で、出席申込(出席者氏名、所属役職)をお願いいたします。

5.お問い合せ:社団法人マリノフォーラム21 開発部 柴田
(当会は平成24年11月に事務所を移転し、電話番号等が変わっています。)

                     TEL;03−6280−2792(開発部直通)

                      FAX;03−3555−8850

 

平成25年度 公開成果報告会

議  事  次  第

 

日 時:平成26年3月27日(木) 14:00〜17:00

場 所:アットビジネスセンター東京駅八重洲通り6F 604号室

主 催:(一社)マリノフォーラム21 

1.開 会

2.挨 拶  (一社)マリノフォーラム21 代表会長理事 井貫晴介

3.平成25年度成果報告

@クロマグロ養殖用餌料高度化促進事業(14:10〜14:50)

      (水産庁補助事業 平成23〜25年度)

平成23〜25年度水産庁補助事業として行われてきた、漁場環境への負荷が低く、かつ成長等の良いクロマグロ養殖用人工配合飼料(大口径EP飼料)の開発

                  ・・・参加会員 日清丸紅飼料株式会社

                            飼育実験委託先 近畿大学水産研究所

 

Aクロマグロ養殖最適親魚選抜・確保技術開発事業(14:50〜15:30)

      (水産庁委託事業 平成23〜27年度)

クロマグロの完全養殖実現のため、安定的かつ効率的に良質な卵を採卵できるクロマグロの親魚を確保するため、優良な形質を有する個体を選別し、親魚群を形成するための技術開発

                  ・・・ 独立行政法人水産総合研究センター

 

  休 憩

 

 

B長期保存可能な冷凍養殖ブリの輸出増大に向けた調査事業(15:40〜16:20)

      (平成25年度農林水産省補助事業 平成25年度)

養殖ブリを加工・冷凍する独自技術により、安全に保存性を高めた刺身商材について、その生産量増大、販路、および輸出増大についての調査と提案。

                  ・・・ 参加会員:株式会社オンスイ

                  ・・・      有限会社冨水産

C総合討論

   

4.閉 会